ブックオフオンライン
Home > 週刊少年マガジン > 区立高円寺高校で不審火

区立高円寺高校で不審火

2009/04/08 
[シバトラ]
てぬぐい

昨夜、区立高円寺高校で、校舎が全焼する不審火が発生した。
一部の生徒からは、「授業が休みでラッキー」、「立て直してキレイになれば」など、無責任な発言も聞かれ、現代の若者像が垣間見えた。

その後の調べにより同校一年生の少年が灯油をまき火をつける様子が、監視カメラで確認され、即日逮捕となった。
事件の直後から、同校生徒や卒業生の携帯電話に、シャドウ商事という差出人から、犯行声明とも見て取れるメールが届いていることから、単独犯ではなく背後に少年に放火を教唆したグループがいる可能性もあり、慎重に捜査が進められている。

※このニュースはフィクションです。あくまでもマンガ内で起こったニュースを取り上げていますのでご注意ください。

てぬぐい(143) 週刊少年マガジン , ,

Wikipedia情報:シバトラ
シバトラ
『[シバトラ]』は、2006年から2009年46号まで講談社『週刊少年マガジン』で連載されていた漫画作品。『サイコメトラーEIJI』、『クニミツの政』などを手がけた、安童夕馬(原作)・朝基まさし(作画)タッグの作品。2008年7月にはフジテレビ系列でテレビドラマ化された。 ストーリー 少年係新米刑事の柴田竹虎は中学生にしか見えない外見の持ち主。しかし誰よりも正義感に厚く、心から非行少年の更生を信じている。さまざまな事情から犯罪に走ってしまった、あるいは巻き込まれてしまった青少年を竹虎が全力で救っていく。 登場人物 主要登場人物 柴田 竹虎(しばた たけとら) 主人公。22歳。高円寺警察署生活安全課少年係。警察官にもかかわらず、町でカツアゲに遭ったり他の警官に補導されるほどの童顔で、ヒゲも生えず、私服だとほぼ確実に中学生に間違われる(背の高い小学生で通用するとまで言われたほど)。
(by SimpleAPI:WikipediaAPI)

ブックオフオンライン