ブックオフオンライン
Home > 週刊少年ジャンプ > エルモア・ウッドがゲームに参加

エルモア・ウッドがゲームに参加

2009/04/07 
[PSYREN]
武士

10年前、W.I.S.Eによる「宣戦の儀」にて死亡したと思われていた、エルモア・ウッドの子供たちが生存していたことが発覚、サイレンのゲームに参加を始めた。

今回のゲームでは、サイレンドリフトたちが、開始早々、W.I.S.E第三星将のシャイナさん、W.I.S.E第五星将のドルキさんの罠にはまってしまい、早々のピンチを迎える。

夜科アゲハさんら主要メンバーも全滅を覚悟したようだが、そのピンチにエルモア・ウッドの子供たちが駆け付けた形になった。

エルモア・ウッドの子供たちは地下に隠れたまま修行を続けていたとのことで、天樹院カイルくんは、ドルキさんを一蹴、天樹院シャオくんもシャイナさんを抑え込むなど、10年前とは比べ物にならない力を身につけているようだ。

今後彼らがどのようにゲームに参加するのか?ゲームはますます盛り上がりを見せている。

※このニュースはフィクションです。あくまでもマンガ内で起こったニュースを取り上げていますのでご注意ください。

武士(221) 週刊少年ジャンプ ,

Wikipedia情報:PSYREN

ブックオフオンライン