ブックオフオンライン
Home > 週刊少年ジャンプ > 九澄くんが尾輪哩高校に国内留学!?

九澄くんが尾輪哩高校に国内留学!?

2008/05/13 
[エム×ゼロ]
河野

私立聖凪高校に通う1年C組の九澄大賀くんに尾輪哩高校への留学が打診された。尾輪哩高校は熊本県に本年度新設された私立高校で、聖凪高校と同じ魔法学校。全寮制で相当厳しい環境にあるらしいが、その分、尾輪哩高で一年間魔法修行をすれば聖凪高の三年分に相当するとも言われている。

九澄くんは想いを寄せている柊愛花さんと離れることが気になっていたが、早く一人前になりたいと留学を決心した模様。

※このニュースはフィクションです。あくまでもマンガ内で起こったニュースを取り上げていますのでご注意ください。

河野(177) 週刊少年ジャンプ

Wikipedia情報:エム×ゼロ
エム×ゼロ
『エム×ゼロ』は、叶恭弘による日本の漫画作品。『週刊少年ジャンプ』(集英社)にて2006年23号から2008年25号まで連載されていた漫画作品。全99話、単行本は全10巻。 あらすじ 九澄大賀は私立聖凪高校の入学面接試験での回答を柊愛花に大笑いされ動揺し不合格になってしまう。愛花の事が頭から離れない九澄は新学期開始後に聖凪高校の前までやって来るが、教師の柊賢二郎に脱走生徒と勘違いされ強引に校内に連れ込まれる。実は聖凪高校とは選ばれた者だけが入学できる魔法使い養成学校だった。愛花との再会を果たし誤解を解いた九澄。しかし、資質の有無は定かではないものの魔法が使えない一般人の九澄は、規則により記憶を消されそうになる。愛花への気持ちに気付き抵抗する九澄と、責任上解雇の危機にさらされた柊教師の思惑が一致し、校長の許可のもと九澄を入学させ、柊教師が魔力ゼロの九澄をサポートする事に。やや治安の悪い聖凪高校で、生徒達の魔法騒動に悩まされ続ける九澄のスリリングな学校生活が始まった。 各エピソード一覧 九澄大賀入学編:M:1-4 チーム編成編:M:5-7 M0プレート編:M:8-10 魔法執行部編:M:11-18 魔法試験編:M:19-27 第一試験編:M:19-21 第二試験編:M:22-24 第三試験編:M:25-27 薬品部・洞窟編:M:28-35 クラスマッチ編:M:36-52 ふりだしに戻る編:M:53-57 夏休み編:M:58-M:66 自主トレ編:M:58-M:61 M0強化編:M:62-M:66 三年執行部編:M:67-M:70 文化祭編:M:71-82 ねらわれた文化祭編:M:71-M:79 消えたルーシー編:M:80-81 1年C組ゴスロリ喫茶:M:82 魔法試験2nd編:M:83-M:87 ブラックプレート編:M:88-M:94 10(+2)Pudding(美乳特選隊編):M:95 秘密の2人編:M96 さらば聖凪編:M:97-M:99 登場人物 1年C組 = 6班(主要パーティー) = 九澄大賀(くずみ たいが) 来客者用ダミーMP(M:2)→M0(エムゼロ)プレート(M:10)→BM0(ブラックエムゼロ)プレート(10%)(M:93) プレートは魔法によりゴールドプレートのマークになっている。
(by SimpleAPI:WikipediaAPI)

ブックオフオンライン