ブックオフオンライン
Home > 週刊少年マガジン > 宮田選手、王座統一

宮田選手、王座統一

2009/03/13 
[はじめの一歩]
てぬぐい

逆転に次ぐ逆転、最後までベルトの行方が分からなかった、東洋太平洋フェザー級王座統一戦は、暫定王者宮田選手の繰り出したカウンターが、ランディ・ボーイJr.選手を粉砕。
レフェリーが試合を止めると同時に、勝者宮田選手も崩れ落ち、勝利者インタビューも行われないまま、リングを後にした。

担架で運ばれるランディ・ボーイJr.選手と、スタッフの肩を借りてリングから降りるチャンピオンの姿は、ようやく終結した死闘の激しさを物語る。
最後に突き上げられた右拳は、王者宮田一郎の意地だったのかもしれない。

※このニュースはフィクションです。あくまでもマンガ内で起こったニュースを取り上げていますのでご注意ください。

てぬぐい(143) 週刊少年マガジン ,

Wikipedia情報:はじめの一歩

ブックオフオンライン