ブックオフオンライン
Home > 週刊少年ジャンプ > 吉彦くんが生まれて初めてのホームラン

吉彦くんが生まれて初めてのホームラン

2008/05/13 
[SKET DANCE]
河野

先日スケット団が作った紙芝居を却下した唐松源三郎校長が、またスケット団に依頼をした。前回同様、孫の吉彦くん(小学一年生)の子供らしい笑顔が見たいので、今度は一緒に遊んでほしいというもの。

部長のボッスンこと藤崎佑助くんらがいろんな遊びを提案するものの、なかなか乗り気ではなかった吉彦くんだったが、公園での野球には興味を持ったらしく、生まれて初めて打ったホームランの感触に酔いしれていた。相当うれしかった様子。唐松校長が望んでいた子供らしい笑顔も見れた。

数日後、感謝の気持ちとして「あまったからくれてやる」という手紙と一緒に高級ソファが部室に届いた。吉彦くんの父親は大手家具メーカーの社長だった模様。

※このニュースはフィクションです。あくまでもマンガ内で起こったニュースを取り上げていますのでご注意ください。

河野(177) 週刊少年ジャンプ

Wikipedia情報:SKET DANCE

ブックオフオンライン