ブックオフオンライン

記事一覧

ライター別記事一覧

田中さん、合コンで進展か

2008/12/04 
[上京アフロ田中]
豊

合コンで出会った女性からメールがくる、という田中さんにとって大事件が起きた。

職場の先輩が主催した合コンで、田中さんはマキさんという女性に出会った。田中さんはマキさんのことが気に入ったものの、マキさんはノリが悪く、田中さんに対しても冷たい態度ばかり。

職場の先輩の鈴木さんが気を利かせて、皆の前で田中さんがマキさんのことを気に入っている旨を公表したが、さらにマキさんは、田中さんにさらに刺々しい態度を見せるようになってしまった。

合コンの帰り際に、田中さんは思い切って自分のメールアドレスをマキさんに渡したが、彼女は黙りこくったままだったらしい。

しかし、翌日、マキさんから「昨日は楽しかったです。こちらこそよかったらメールくださいね。」とメールが田中さんに送られてきた模様。あんなにそっけなかったマキさんがから、このようなメールが送られてくる、という不測の事態に、田中さんはかなり動揺しているようだ。

(38) 週刊ビッグコミックスピリッツ ,

○×電気、ギャルたちで大賑わい

2008/11/20 
[パギャル!]
豊

今、○×電気4Fが、ギャルたちで賑わっているらしい。

行列の理由は、ブルブルベルト。痩せたい箇所にベルトを巻き、ブルブルと振動を与えることで、ダイエット効果が期待される商品。

当初、○×電気は、ブルブルベルトを気軽に体験できるよう、店内におためしコーナーを設置した。
しかし、これがギャルたちの間で「無料エステ」として口コミで噂が広がり、ダイエット目当てのギャルたちがブルブルベルトを使いに終日来店しているらしい。

日に日にギャルの人数は増える一方。店内はギャルたちの大行列で溢れかえっている。

しかも、店員を無視して、ギャルたちの間では「ひとり10分まで」と、勝手にルールを作る始末だから手に負えない。

(38) 週刊ビッグコミックスピリッツ ,

仮面ソルジャー2号、誕生する

2008/11/16 
[鬼龍院冴子探偵事務所]
豊

悪の秘密組織ヒョッカーと戦う正義の味方、仮面ソルジャーさんに、2号が誕生したとの情報が入った。

ヒョッカーのアジトを探して欲しい、と鬼龍院さんの探偵事務所へ訪れた本城広士さん。帰る際にチェンジベルトを事務所に置き忘れてしまった。

鬼龍院さんの助手里見くんは忘れ物を届けようと、ベルトを持って後を追ったところ、本城さんとヒョッカー戦闘員たちとの戦闘に遭遇。本城さんは変身しようとしたが、ベルトがないので変身できない。

里見くんがベルトを持っていることに気づいたヒョッカーたちは、ベルトを奪おうと里見くんに襲い掛かった。取られないように抵抗した里見くんは勢いのあまり、ベルトを装着。ヒョッカーたちの攻撃をかわすうちに、偶然変身ポーズをとってしまい、里見くんが仮面ソルジャーに変身してしまった。

ヒョッカーたちをあっという間に倒してしまった里見くんの勇姿を一部始終見ていた本城さんは、里見くんに「仮面ソルジャー2号」と命名。本城さんにとって、これ以上にない心強い味方の誕生となった。

(38) 週刊ビッグコミックスピリッツ ,

総四郎対ゴルビー戦、ついに開戦

2008/11/03 
[毎月父さん]
豊

世界最強の格闘技イベント「S・S・K」鈴木・グレーテスト・総四郎vsゴルビー戦がついに開戦されようとしている。

挑戦者であるロシア人・ゴルビー選手は自作の萌えキャラ入り勝負パンツをはいて、さっそうと入場。
王者グレーテスト・総四郎選手は、なんとセコンドに家族3人(妻・その子さん、長女・ひろ子さん、次女・かの子さん)を従えての入場。

総四郎選手が記憶を次々を失くす奇病を患っている、との未確認情報があるが、家族たちがセコンドに着いている理由との関連があるのだろうか。

(38) 週刊ビッグコミックスピリッツ ,

国木田さん、コンニャクでオナニー挑戦

2008/10/23 
[セルフ]
豊

先日、同僚の女の子とデートした余韻で、自然とオナニーデビュー(道具なし)を成し遂げた国木田陽一さん(24)は、さらなる快感を追求しようと、コンニャクを使用してオナニーに挑戦したらしい。

暖めたコンニャクを半分の厚さにした上で、可能な限り横に細かい切れ目を入れ、筒状に丸めて準備万端。コンニャクの切り方や摩擦方法を色々調査した国木田さんの中での改良最終形とのこと。

さっそく、試した国木田さんは、自分の気持ち良いように出来る簡便さに感動したという。

オナニーの味を知ってしまった国木田さんは、24歳の社会人なのに、頭の中はオナニーのことでいっぱい。今後も、オナニーの追及が続きそうだ。

(38) 週刊ビッグコミックスピリッツ

団地に謎の軍団現る

2008/10/23 
[団地ともお]
豊

団地に同じタンクトップを着た集団が現れた、との情報が入った。

数日前から木下友夫くんを含めた4年3組の一部の生徒で、「同じ物を身につけると団結力が高まる」として、仲間内で同じデザインのバッジを身に着ける、というのが流行していた模様。4年2組の男子生徒たちが真似をして、4-2バッジを作成し身につけたらしい。

3組の男子達は「マネをされた」と憤慨。2組に対抗してオリジナルTシャツを着よう、という案が出たが、小学生が使えるお金には限界がある。友夫くんたちは「タンクトップ1枚20円」と書かれた近所のショップ「フクヤ」のチラシに目が留まった。

しかし、2組の男子も全く同じ事を考えていて、同じタンクトップを着ている者同士が団地内で鉢合わせ。一瞬、乱闘かと思われたが、妙に親近感が湧いてしまい和やかな雰囲気になったという。

さらに2組と3組の男子たちが団地内を練り歩いていると、偶然同じタンクトップを来た青戸さんと合流。その光景は、傍から見ると何かの「軍団」のように見えたという。

(38) 週刊ビッグコミックスピリッツ

ザワさん、男子部員の前で生着替え

2008/10/12 
[三島衛里子]
豊

日践学院高校野球部、女子部員のザワさん(本名:都澤理紗さん)が、部活に参加する際に、男子部員の目の前でユニフォームに生着替えした。

当時、ザワさんは、半袖のセーラー服の下に長袖のアンダーシャツを身につけて、部活の練習場所へ現れた模様。男子部員がYシャツの下にアンダーシャツを身につけるのはよくある光景。しかし、女子高生が首から徳利のアンダーシャツを覗かせた着こなしに、同期の男子部員達はセンスの無さを指摘した。

そこでザワさんは屋外にも関わらず、突然、男子部員の目の前でスカートのままユニフォームのズボンを穿き、セーラー服を脱いで部活の練習時の格好に。「これで更衣室行かずに直グラウンドに行けるッ!!」と、ザワさんは、セーラー服の下にアンダーシャツを着ることの便利さを身をもって証明したとのこと。

大胆なザワさんの行動に、目の当たりにした男子部員達は、思わず赤面したという。

(38) 週刊ビッグコミックスピリッツ

更科次郎さん、半田勇吉さんの代走を承諾

2008/10/08 
[かもめ☆チャンス]
豊

潮崎市を牛耳る半田グループの総帥・半田勇吉さんのロードバイクTCR-100を壊してしまった代償として、ロードバイクレース・乗鞍ヒルクライムに、半田勇吉名義で代走することを命じられた更科次郎さん(潮崎信用金庫勤務)だが、代走を承諾したとの情報が入った。

一旦は、TCR-100の代金140万円を弁償すると言い張って、代走を断った更科さんだが、その後社用自転車を一生懸命漕ぎ、余計な事を考えずに体をひたすら動かす心地良さを感じた際、TCR-100に乗った時に味わった爽快感などを思い出し、「もう一回、TCR-100に乗りたい!」と希望した模様。

しかし、普段は娘の幼稚園の送り迎えと、営業で自転車を使用しているだけの更科さん、1ヶ月以内に30キロ体重を増やし、目標タイムを切ることができるのか?
今後の展開が気になるところだ。

(38) 週刊ビッグコミックスピリッツ

田中さん、ストーカー呼ばわりされる

2008/10/02 
[上京アフロ田中]
豊

先日、みえ子さんからサーフィンを教わる約束をした田中さんだが、その後、警察署でストーカーの疑いを持たれたという情報が入った。

サーフィンを教わるため、みえ子さんに連絡をしようとした田中さんは、連絡先を知らないことが判明。みえ子さんに偶然会えた海へ原付で4時間弱かけて向かったが、この日はみえ子さんには会えなかった。

みえ子さんが婦警であることを思い出した田中さんは、近場の警察署へ聞きにいくことにした模様。しかし、苗字が分からないし、何課に所属しているかも分からない。田中さんは、正直に分かる範囲の内容を警察署の受付の人に伝えたが、「苗字も連絡先も知らない女性とデートを約束したと言って、職場に押しかけて彼女に会いたいとと言う。これはストーカーと思われてもしかたのない、ちょっとしたつきまとい行為ではないですか?」と言われ、そこで田中さんは自分の行動が常軌を逸していることに気づいたようだ。

その後、田中さんは職場の先輩に一連の出来事を報告したところ、「ただの社交辞令だったんだね」と指摘され、田中さんは自分の思い込みから目が覚めたようだ。

(38) 週刊ビッグコミックスピリッツ

鬼龍院冴子さん、イリュージョンで事件を解決

2008/10/02 
[鬼龍院冴子探偵事務所]
豊

様々な事件を解決し、何度も地球を救っている鬼龍院探偵事務所だが、この度、イリュージョン探偵を始めることになったらしい。鬼龍院さんによると「マジックジョーなんかをしたりする新しいエンターテイメントアイドル・イルドル(イリュージョンアイドル)」を意識したとのこと。

テーブルに布を被せることで、何でも消したり、出したりできる鬼龍院さんのイリュージョン。
さっそく、イリュージョン探偵のチラシを見て訪れた依頼人は、行方不明になったチワワを鬼龍院さんのイリュージョンで出してもらったという。失くし物で困っている人には朗報だ。

(38) 週刊ビッグコミックスピリッツ